インディアンジュエリー、コーディネート

皆さま、おはようございます!

本日は、昨日に引き続きガッツリコーデ~HOPI族編~
のご紹介です!!


こちらオール大人気のCharleston Lewisです!
ムースの革ブレスがインパクトがあって素敵ですよね!ザイドにはフェザーがセットされています!

 

 

こちらは、リングがJason Takala、ハングルはClifton MowaとWeaver Selinaです!

 

 

~番外編~ですが、Berra Tawahongvaのハスフルも個性的でオススメ!!

お盆休みは是非、MALAIKA MITIうめきた店へお越しくださいませ。スタッフもガッツリコーデで、お待ちしております!

 

<<インディアンジュエリーをお求めのお客様は、グランフロント北館5階 MALAIKA MITIうめきた店へ!>>

ホピ族アーティスト

ホピ族は主にアリゾナ州北部のホピ居住区で伝統を守った生活をしています。ホピ・トラディショナルと呼ばれる伝統のカチナ信仰を非常に大切にしており、カチナダンスやスネークダンスなど外部の人々には非公開の儀式が多々行われ、村内ではホピの文化に関わる物の撮影が禁じられています。

ホピの村はメサと呼ばれる乾燥した台地の上にあり、ファーストメサ、セカンドメサ、サードメサ等といった11の村に分かれています。村内ではオーバーレイジュエリーやカチナ、伝統のバスケットなどが売られており、大規模な商店はなく、大きな買い物は1時間~2時間かかる町にいかなければなりません。厳しい環境でも育つコーンと恵みをもたらす水は命の源として非常に大切にされています。

ホピの作るオーバーレイジュエリーには自然の恵みへの畏敬、様々なカチナ(精霊)やメイズなど信仰・哲学に関わるもの、ウサギやコヨーテ・サボテンなどの身近な動植物など、様々な意味を持つモチーフが描かれています。

 

インディアンジュエリー、コーディネート

皆さまこんにちは!!

お盆休みは、いかがお過ごしでしょうか?

今日は昨日より暑さも和らいでますね!

と、いっても暑い夏!!

この時季は、どうしてもガッツリいきたい気もちになります。

そんなガッツリおすすめコーデをご紹介!

本日は~ナバホ族編~

こちらは、オールSUNSHINE REEVESです。

存在感大!!

大ぶりのDAMELEがセットされたバングルが主役!!

 

 

こちらは、バングルがTHOMAS JIM、人差し指リングがHARRISON JIM、ターコイズのリングはBISBEEです。

コーディネート相談もお待ちしております。

お盆休みは是非、MALAIKAMITIうめきた店へお越しくださいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

<<インディアンジュエリーをお求めのお客様は、グランフロント北館5階 MALAIKA MITIうめきた店へ!>>

 

ナバホ族アーティスト

ナバホ族はネイティブアメリカンの人口比率を大幅に占める部族で、ニューメキシコ州からアリゾナ州にまたがる広大なリザベーション(保留地)を領有しています。ジュエリー作りを生業とする人が多く、ターコイズを大胆に使ったジュエリーやスタンプワーク、キャスティングからクラスターまで様々なジュエリーを作ります。また、ナバホ族は母系社会で、昔から女性がラグを織り放牧をして家庭を支えてきたため、手織りで作られるナバホラグも有名です。今ではクリスチャンも多くいますが、他の多くのネイティブアメリカン同様「父なる空・母なる大地」に代表される自然信仰(ナバホ・トラディショナル)を持ちメディスンマン(呪術師)による儀式が今でも生活の一部として行われています。ナバホ・トラディショナルは、カチナではなく「yei(イェイ)」と呼ばれる精霊を信仰します。病気などを取り除く為にホーガンでは頻繁にイェイビチェイ(女性の精霊)セレモニーが行われています。

Steven J Begay再入荷致しました!

皆さまこんにちは!

待望の、Steven J Begayの作品再入荷のお知らせです!

バングルにピアス、ペンダントトップや・・・

バックル、大作のネックレスも!!

お亡くなりになってからは、お客様からのお問い合わせも増えておりました。。

この丸みのある独特のオーバーレイ、やっぱり素敵ですね!

ぜひ店頭でご覧下さい。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

 

<<インディアンジュエリーをお求めのお客様は、グランフロント北館5階 MALAIKA MITIうめきた店へ!>>

MALAIKA MITI うめきた店
グランフロント大阪 北館 5階

http://www.gfo-sc.jp/shop/detail?shopid=00000292

期間限定!!特別展示!!☆★第1弾★☆

みなさまこんにちは!!

本日、激熱アイテムが大量入荷しました!!

早速、第1弾ご紹介させて頂きます!!!

Gary Reeves

石無しワイドリング

石付きリング・・・上;イサカピークリング/下;#8

ボーガードリング

コインペンダントトップ

石付き・・・左;ビズビー/中;ヴァレーブルー/右;ハイロンサム

サンダーバードペンダントトップ

石付きバングル・・・左;キングマン/右;キャンデラリア

石無しワイドバングル

トライアングルバングル

 

こちらの商品は5月中頃までの期間限定販売の商品となっております!!

他にもGary Reevesの商品何点かご用意ございます。

今ではなかなか入手困難なアイテムとなっておりますので、是非、手に取ってご覧になって下さい^^

 

期間限定販売商品、第2弾・・・

なるべく早くアップ出来るよう頑張りますので少々お待ち下さいませm(__)m

みなさまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

Gary Reevesについて

日本でも非常に有名なゲーリーリーブス。

1962年ニューメキシコ州Gallupに生まれ、1974年からジュエリーを作っています。長男のデイヴィットリーブスからジュエリー製作を習い、親族には有名なシルバースミスが非常に多いです。

息子がシルバーのカットなどを手伝う事もありますが、スタンプ、ワイヤーワークなど、ほとんど一人で製作しています。

弟のサンシャインリーブスもジュエラーとして活躍しています。

重量感のあるシルバーにほどこされる美しいスタンプワークを得意とし、その作品は数々の賞を受賞しています。

つけた時のフィット感と何ともいえない重量感、スタンプやワイヤーの細工の細かさ、デザインの豊富さなど、彼のジュエリーに魅惑される人はとても多く、常に人気のトップアーティストです。

※2014年7月19日未明 体調不良により急逝されました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

MALAIKA MITI うめきた店

グランフロント大阪 北館 5階

http://www.gfo-sc.jp/shop/detail?shopid=00000292

Gary Reeves入荷しました!!

皆さまこんにちは♪

久しぶりに、ゲイリー・リーブスの作品が入荷しました!!

性別、年齢問わず、根強い人気のゲイリーの作品。

本当に少なくなってきているので、サイズが合えば即決をおすすめします!!

サンバーストや、ボウガードスタイルの個性あるリングも素敵★

他にも、バングル、ターコイズ付きのペンダントトップが入荷しております!

早いもの勝ちですよ~^^

ぜひ店頭でご覧下さい。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

MALAIKA MITI うめきた店
グランフロント大阪 北館 5階

http://www.gfo-sc.jp/shop/detail?shopid=00000292

新着ジュエリーのご紹介!!

皆さまこんにちは!

新年1発目のジュエリー紹介は、ハイグレードターコイズと14金を使用した、Steve Arvisoの作品です!!

まずはこちら。

キャリコレイクを使ったペンダントトップ。

写真では伝わりづらいのが残念ですが・・・美しくツヤのある、ぷっくりボリューミーなアップルグリーンのターコイズと、14金の組み合わせ。

グリーン系ターコイズと、ゴールドの組み合わせって、なんだか新鮮な気がします。

アルビソお得意の、石を引き立てるシンプルなデザインです。

 

こちらは、ブルーウィドウ(ブラックヒル)を使用したリング。

シャンク部分以外は14金で製作されています。

あまり馴染みがないかもしれないこのターコイズは、過去の採掘量がとても少なく、今後の採掘も見込めない希少な石です。

1997年に発見され、わずか3年で堀り尽くされてしまったのだとか。

ターコイズファン必見です!

 

最後にご紹介するのは、ランダーブルーのペンダントトップ。

小粒ながら、綺麗なブラックウェブの入ったハイグレードの石が使用されています。

装飾はシンプルに。石の魅力を引き立て、小さめサイズなのにこの存在感はさすがランダーブルーです。

やはり濃いブルー&ゴールドのコントラストの高級感は最強ですね・・・!!

 

残念ながら、石の魅力はなかなか写真では伝わりにくいものです・・・。

ぜひ店頭でご覧下さい!

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

MALAIKA MITI うめきた店
グランフロント大阪 北館 5階

http://www.gfo-sc.jp/shop/detail?shopid=00000292

クリスマスギフトはお決まりですか?

皆さまこんにちは!

大阪もめっきり寒くなり、もうすぐクリスマスがやってきますね~♪

うめきた店では、クリスマスギフトに最適なインディアンジュエリーを展開中です!

ペアにもオススメのジェニファー・カーティスの作品や

%e7%94%bb%e5%83%8f-217

高級感溢れるダン・ジャクソン

%e7%94%bb%e5%83%8f-218

シンプルにさらっと着け易いスティーブ・アルビソ

%e7%94%bb%e5%83%8f-220

ウィルソン&トーマス・ジム兄弟などなど・・・

%e7%94%bb%e5%83%8f-219

豊富に取り揃えております!!

もちろんジュエリーだけではなく、レザー小物やペンドルトン、チマヨ織りのポーチやバッグなんかも喜ばれること間違いなし!

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

%e7%94%bb%e5%83%8f-221%e7%94%bb%e5%83%8f-222%e7%94%bb%e5%83%8f-223

MALAIKA MITI うめきた店
グランフロント大阪 北館 5階

http://www.gfo-sc.jp/shop/detail?shopid=00000292

変わり種ジュエリー入荷!

皆さまこんにちは!

続々と新作インディアンジュエリーが入荷しているうめきた店ですが・・・・その中に一風変わった作品が。

%e7%94%bb%e5%83%8f-251%e7%94%bb%e5%83%8f-252

こちら、Darryl Dean Begayのキャスト作品なのですが、トゥファストーンの変わりに使われているのは、なんとコウイカの骨!!!!

”カトルボーンキャスティング”といわれるんだそう。

この表面の溝はまさにイカの骨の質感なんですね・・・!

シンプルなデザインながらヒネリの効いた逸品。はめてみるとしっくり指に馴染み、着け心地抜群^^

%e7%94%bb%e5%83%8f-250

人とは違うジュエリーをお探しの方にオススメです★

ぜひ店頭でご覧下さい!

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

MALAIKA MITI うめきた店
グランフロント大阪 北館 5階

http://www.gfo-sc.jp/shop/detail?shopid=00000292

お待たせしました!!!

みなさまこんにちは☆”

タイトルにも書きましたが、大変お待たせしました!!

 

9月24日にうめきた店にて行われた、

Steve Arvisoデモンストレーションで製作されたリングが完成し、うめきた店に戻ってまいりました!!

%e7%94%bb%e5%83%8f-241

ナチュラルモレンシがセットされたシンプルなリングに仕上がっています。

%e7%94%bb%e5%83%8f-242

%e7%94%bb%e5%83%8f-243

サイズは14号となっておりますので女性の方はもちろん!!

男性はピンキーリングとしていかがですか??

 

是非、手にとってご覧になって下さい!!

 

スタッフ一同、みなさまのご来店心よりお待ちしております!!

MALAIKA MITI うめきた店
グランフロント大阪 北館 5階

http://www.gfo-sc.jp/shop/detail?shopid=00000292

ロマン溢れるOld Pawn Jewely

みなさま、こんにちは!!

ご紹介が遅れてしまいましたが、極上品のオールドポーンジュエリーが入荷しております★”

 

早速こちらのアイテムから!!

画像 135

ナチュラルレッドマウンテンを贅沢に使用したナジャネックレス!!!!

画像 134

ターコイズが本当に稀少になっているいでは、こんなゴージャスな作品はお目にかかれません・・・。

時を経ることで古びたシルバーの色も、乾いた質感のターコイズも、現代のジュエリーでは味わえない魅力です。

 

続いてはこちら!!!

ZUNI族のクラスターナジャネックレスです!!!!

画像 137

現代に比べ、ジュエリーを作る為の道具もままならなかった時代に作られたものとは思えません!!

気の遠くなるような時間と手間をかけ、丁寧に作られ、手に取るとまるで作った人の繊細な心が伝わってきそうな、暖かく、美しい作品です。

 

まだまだございます!!

画像 140

こちらはクラスターバングル&ピンブローチ!!

画像 141

バングルの方はナバホ族のアイテムで作者は不明ですが、ヴィンテージナチュラルモレンシを使用。

画像 143

ピンブローチはズニ族のDoris Watasiloo Ondelacy作で鉱山不明のアイテムになります。

 

最後にこちら!!!!

画像 138

うめきたスタッフ一押しアイテム!!!!!

ナチュラルキングマンを贅沢過ぎるほど豪快に使用した3連ネックレス!!!!!

ターコイズそのものに穴を開けてネックレスにしているということは、それだけターコイズにしっかりと硬度があり、上質なものという証。

画像 144

しかも、これだけ沢山のターコイズを使用しているだけあって、一粒一粒表情も様々です。

ウェブのしっかり入っているもの、パイライトがゴロゴロ入っているもの、中にはパイライトが金色に輝いているように見えるものもあります。

写真では細かいところまでお見せ出来ないのが残念です・・・。

 

是非、うめきた店にご来店された際は手に取ってご覧になって下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

MALAIKA MITI うめきた店
グランフロント大阪 北館 5階
http://www.gfo-sc.jp/shop/detail?shopid=00000292

 

オールドポーンについて

Pawn(ポーン)とは、英語で質入、質草、と言う意味。 Pawn Jewelry(ポーンジュエリー)は、何らかの事情でお金を返せず、質流れしたジュエリーのことで、その中でも基本的には30年以上たっているもののことをOld Pawn(オールドポーン)といいます。 本来、”お金”の文化がなかったインディアンたちは、財産を、家畜やジュエリーの形で持っていました。今でも、銀行に預けたり、現金で貯金している人は多くありません。 お金が必要になったときには、持っているジュエリーなどを質屋(Pawn Shop)に持っていき、現金を得ると言う事が今でも日常的に行われています。 Pawn Shopに預けられたジュエリーは、一年間、持ち主の名前が貼られて金庫に保管され、その一年間にお金を返せば、ジュエリーを買い戻すことが出来ます。が、何らかの事情で買い戻せなかった物が、質流れしてお店に並ぶ事になるのです。

Old Pawn Jewelryの魅力

極上の掘り出し物
質流れジュエリーの中には、やむをえない事情で手放された、その家で代々受け継がれてきたジュエリーなどもあります。そのため、普段お店では目にすることがないような極上品がまれに出てきます。
今では出来ない!贅沢ターコイズ
ターコイズが今ほど希少ではなく、たくさん採掘されていた時代のジュエリーが多いため、今では絶対に出来ないような贅沢な石の使い方をしている作品が多いのも魅力のひとつ。上質の石をふんだんに使っていたり、今ではとんでもなく希少な石が使われていたり・・・。
作りの素朴さと古い味わい
現代のジュエリーとはまた違う、素朴でワイルドな作りのものが多く、また、時を経ることで古びたシルバーの色や、乾いた質感のターコイズなども、現代物では味わえない絶妙な魅力があります。 そのジュエリーがたどってきた歴史に思いを馳せるのも、また楽しみのひとつ。