インディアンジュエリー、コーディネート

皆さまこんにちは!!

お盆休みは、いかがお過ごしでしょうか?

今日は昨日より暑さも和らいでますね!

と、いっても暑い夏!!

この時季は、どうしてもガッツリいきたい気もちになります。

そんなガッツリおすすめコーデをご紹介!

本日は~ナバホ族編~

こちらは、オールSUNSHINE REEVESです。

存在感大!!

大ぶりのDAMELEがセットされたバングルが主役!!

 

 

こちらは、バングルがTHOMAS JIM、人差し指リングがHARRISON JIM、ターコイズのリングはBISBEEです。

コーディネート相談もお待ちしております。

お盆休みは是非、MALAIKAMITIうめきた店へお越しくださいませ。スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

<<インディアンジュエリーをお求めのお客様は、グランフロント北館5階 MALAIKA MITIうめきた店へ!>>

 

ナバホ族アーティスト

ナバホ族はネイティブアメリカンの人口比率を大幅に占める部族で、ニューメキシコ州からアリゾナ州にまたがる広大なリザベーション(保留地)を領有しています。ジュエリー作りを生業とする人が多く、ターコイズを大胆に使ったジュエリーやスタンプワーク、キャスティングからクラスターまで様々なジュエリーを作ります。また、ナバホ族は母系社会で、昔から女性がラグを織り放牧をして家庭を支えてきたため、手織りで作られるナバホラグも有名です。今ではクリスチャンも多くいますが、他の多くのネイティブアメリカン同様「父なる空・母なる大地」に代表される自然信仰(ナバホ・トラディショナル)を持ちメディスンマン(呪術師)による儀式が今でも生活の一部として行われています。ナバホ・トラディショナルは、カチナではなく「yei(イェイ)」と呼ばれる精霊を信仰します。病気などを取り除く為にホーガンでは頻繁にイェイビチェイ(女性の精霊)セレモニーが行われています。